まずコロリーは、完全予約制を基本的なスタンスとしています。完全予約制ということは飛び込みはNG、電話やWEB、そして脱毛期間中であれば施術後に予約することも可能です。

しかし、人気店の場合は予約が被ったりなかなか取れないというところも少なくありませんし、こういったケースだと、自動的に回数が消化してしまったり、脱毛期間が長期化してしまう恐れもあります。

ですがコロリーは完全予約制でありながらも、様々なシステムが予約の取りやすさを実現しています。

コロリーは予約の変更やキャンセルは全然OK!

コロリー 予約

コロリーでは、予約変更やキャンセルはNGではありません。

急な用事で行けなくなったから変更したい、キャンセルしたいという時は連絡さえすれば全然OKです。

変更やキャンセルがOKなら気軽に予約を入れることが可能ですよね。

しかし、コロリー側もあなたの来店を心待ちにしていると思いますので、できる限り早めの連絡を心掛けるようにしてあげてください。

コロリーはキャンセル料がいらない!

コロリー 予約

サロンやエステによってはキャンセル料を請求するところもありますが、コロリーの場合はキャンセル料は一切必要ありません。

キャンセル料が取られないのであれば「早めに予約したいけど行けなかったら損するな・・・」という気分にはなりませんし、もちろんキャンセル料不要は予約の取りやすさにも一役買っています。

コロリーは店舗間の移動が可能

コロリーは全国に多数の店舗を構え、しかも店舗間の移動は全然OKです、例えば東京都のような大都市圏だと店舗数も充実しています。

今通っている店舗が混雑している場合は、事前に連絡を入れ比較的空きの多い店舗に移動すれば希望通りの予約が取れるはずです。

こんなことは店舗の少ないサロンだと不可能なことだと思いますよ。

コロリーはコース回数の消化期限が長い

コロリー 予約

もし期限があるのなら予約が取れない状況がストレスになってしまう恐れもあります。

しかしコロリーはコース回数の消化期限が長い(最大5年)ので、お客さんが集中したらちょっと期間を空ければ大丈夫です。

もちろん、早期解決を望むようであれば早め早めの予約やキャンセル待ちの活用も視野にいれておきましょう。

コロリーは1回の施術で全身可能だから施術スピードが早い!

コロリー 予約

他のサロンだと全身を2分割や4分割にして脱毛していくケースもあるようですが、この場合は施術回数が増えてしまうので1人当たりの通う回数も2倍、4倍と膨れ上がりお店の混雑に繋がりかねません。

しかし、コロリーの脱毛は1回で全身を照射してくれます。

脱毛の回数が減れば、全てのお客さんの通う回数も減るので結果的に予約の取りやすさに繋がってきます。

コロリーの全身月々990円プランを詳しくみる