コロリーで採用しているのはSSC方式(スムーススキンコントロール)と呼ばれる今話題の脱毛方法でターゲットはメラニン色素だった従来のIPL脱毛機とは異なります。

照射直後は「まさかの脱毛失敗」と思うくらい抜けないかもしれませんが、2〜3週間程度経つと生えていたムダ毛はポロポロと抜け落ちていきます。

 

コロリーのSSC方式ってどんな脱毛方法なの?

現在、脱毛サロンで扱われている脱毛方式はIPL方式(インテンスパルスライト)やSHR方式(スーパーヘアリムーバル)といった様々な方式があり、SSC方式はその中の一つです。

従来の脱毛機はメラニン色素に光を当てて熱を発生させることで毛根組織に働きかけましたが、SSC方式は特殊な光とジェルの相乗効果で脱毛を促していきます。

施術までの流れは、

カウンセリング→肌のチェック→ジェル塗布→照射→アフターケア

とIPL脱毛などとほぼ同じです。

ですが使われているジェルはフィリニーブと呼ばれる制毛成分が含まれている「トレジャービーンズ」で、

・皮膚の柔軟化作用
・鎮静作用
・リフレッシュ作用

といった美肌効果もある優れものです。

そして、このジェルに光を照射することで毛穴から浸透し制毛効果を発揮していきます。

ですから、SSC方式の光は毛根組織を焼くような強い出力は必要としていないのです。

ここでちょっと注目したいのが今ご紹介した「制毛」です。

今までの脱毛機は熱を利用して毛根組織にダメージを与えていました。

しかし、SSC方式は光をジェルと一緒に働きかけ、熱を発生させないので各脱毛店では「制毛」という表現をしてしているようです。

 

コロリーのSSC脱毛に痛みってあるの?脱毛効果は?

脱毛機から発せられる光とジェルとの相乗効果で制毛していきますから、痛みを感じるような強い光は必要ありません。

つまり、痛みのレベルは他の脱毛に比べるとかなら低い方であり、痛みの感じ方に個人差はありますが「まったく痛みを感じなかった!」、「温かい程度だった!」とビックリする人もいるようです。

気になる脱毛効果ですが、残念ながら1回の照射では満足できる脱毛効果は期待できないことがほとんどです。

しかし、2回、3回と施術していくうちに徐々に効果が表れ、効果を実感するのが6回くらい、12〜24回ほど照射していけばほとんどの人が満足できると言われています。

このようにSSC方式の脱毛は、脱毛効果はもちろんのこと、美肌効果や痛み軽減効果も期待できます。

女性であれば「美肌」という言葉にも敏感になるはず、脱毛してムダ毛を無くすのと同時に美肌も目指せるというコロリーのSSC脱毛は魅力的ですよね。

コロリーの全身月々990円プランを詳しくみる